日本人に少ない骨格診断ナチュラルの手首の特徴 | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

日本人に少ない骨格診断ナチュラルの手首の特徴

骨格ナチュラルの手首の特徴 ナチュラル

骨格診断ナチュラルタイプは日本人に比較的少ないです。骨の成長に重きが置かれたタイプということもあり、骨格がしっかりとしていて肉感的なイメージがあまりありません。

 

体にフィットしたスタイルよりも無造作でラフなスタイルやヘアスタイルもナチュラルで無造作感のあるスタイルが似合います。

 

私は今までウェーブかナチュラルのどちらかで迷っていましたが、色々と調べるうちにナチュラルだという事が分かってきました。そこで骨格診断ナチュラルの特徴的な手首についてまとめました。

 

他にも骨格が活きるおすすめのスタイリングについて紹介しています。

ナチュラルタイプの手首・顔の特徴

骨格 ナチュラルタイプの特徴として、骨格や関節によるフレームが目立つタイプです。鎖骨や肩甲骨がしっかり出ていて、膝のお皿は縦長で大きめです。3タイプの中では一番少ないです。

 

手の特徴は、

  • 関節が大きく指の関節も大きいので指輪がくるくると回りやすい
  • 親指と人差し指の水かきの皮膚が硬くて厚い
  • 血管や筋が浮き出て見える
  • 手首の骨が大きく発達している
  • 手首の立体感は楕円形
  • 手のひらの厚みは薄め

 

顔はどこかに骨感が感じられ、鼻、頬骨、眉骨、彫りが深いなどそういった骨感が多いというよりは、肉感が少ないという感じです。他のタイプより面長の大人顔の人が多いです。

 

今まで自分の手を見ると、骨が少しゴツゴツしていて血管が浮き出ているなあと思っていました。ちなみに下の写真が私の手ですが、骨が目立ちます。

 

骨格ナチュラルの特徴

 

人と比較したことが無いし、どの基準でごつごつしているか普通なのかが分かりませんでした。しかしナチュラルさんの手の写真をいくつかネットで比較していると、ナチュラルだと確信しました。

 

私は体の重心が上下偏っていないし、どちらかというと中性的な体型です。昔太っていた時は脂肪が全体についていたのを思い出しました。中でも自分の体型に骨感があるのに気づいたのが大きいです。

骨格ナチュラルにおすすめのスタイル

フレームワークを目立たせないように洋服を選ぶのが、骨格ナチュラルがおしゃれに見せるポイントです。重さを感じる素材や服の中で体が泳ぐようなビッグシルエットを着ることで、女性らしくリッチに仕上がります。

 

素材もフラットなものよりロングゲージニットのような、凹凸のある素材を積極的に使ってみて下さい。押さえるポイントを知ることで、女性らしいリッチな印象になります。

 

ナチュラルの着こなしポイントは、

  • スタイリングはAかYライン
  • 天然素材や風合いのある生地を取り入れる
  • 服に長さやボリュームを出す

ナチュラルはどこに重心を置く?

服に悩む女性

 

骨格ナチュラルの人は、骨や関節が大きくて全体的に骨感を感じる体つきをしています。一番太りにくいですが痩せても骨格がしっかりしているため、あまり華奢な印象になりません。

 

重心などは個人差が大きいのもナチュラルタイプの特徴です。でも骨が軸であることは共通していて、ラインは不規則な直線です。そのため甘すぎるスタイルはあまり似合いづらく、かっちりしすぎるのも少し違います。

 

ラフでカジュアルな服装やアシンメトリー、着崩すといった服の中で体が自由になるような、余裕のあるラインとスタイルが似合います。

 

骨格ナチュラルの場合は重心をどこに置けばいいのかというと、デコルテの部分に太い鎖骨や見えたり肩が骨ばっていたりするので、その当たりに重みを感じます。骨が発達しているので、肩幅も広く見える人も多いです。

 

顔にも頬骨が出ていたりえらが張っていて骨の重みを感じるので、上半身の上の方に重みを感じる上重心になります。そのため下に重みを出すAラインがおすすめです。

 

ロングスカートやワイドパンツ、ダメージデニム、フリンジなど下にデザインのあるアイテムや、ボリュームのある靴にすると重心が下がります。

 

重みを感じる骨をボリュームのあるストールで隠したり、ボリュームのあるネックレスで骨の重みを感じさせないようにするのも似合います。

 

首周りにボリュームを足すYラインもおすすめです。Yラインにする場合はスカート丈などボトムにも重みを持たせるか、靴の重みを足します。

カジュアルな素材感

ナチュラルの人はラフなスタイルが得意だけどTシャツ1枚では寂しくなりがちなので、アシンメトリーなデザイン性や個性のあるものや、リネンシャツのような素材感が活きるものがベストです。

 

カジュアルな風合いのある素材で、ザックリゴワゴワといった素材の自然さや粗さを感じるもの、洗いざらしの質感、シワ感、シャリ感のあるものが良いです。

 

袖をまくったり裾を結んだりといった、アレンジが似合うのもナチュラルです。カッコいい印象があるのでシンプル過ぎる洋服は寂しげになるし、甘い服はしっくりきません。

服に長さやボリュームを出す

骨格ナチュラルは、どこかにボリュームを持たせると全体のバランスが整います。洋服を着崩したりヴィンテージの質感も素敵だし、麻のシャツやメンズっぽいデニム、ざっくりニットなど幅広く着こなせます。

 

縦のラインも得意で自然に決まり、マキシ丈やストールなどがよく似合います。ロングカーデで長さを強調すると、よりスタイリッシュに仕上がります。

 

幅や長さ共にたっぷりとある大きな作りの服で、直線断ちのような作りこまない形のものも似合います。持ち前の体のフレーム感を美しく際立たせることができます。

 

骨格ナチュラルタイプって服装に迷うことが比較的少ないと思います。シンプルなアイテムでは寂しい感じになってしまいますが、カジュアルでも色気とこなれ感が漂う服装が好きな人が多い気がします。

アクセサリー

ピアスやイヤリングは個性的な大きめサイズがおすすめです。手首や関節が大きく目立つので、長めのブレスレットを巻き付けるとおしゃれに華奢さをプラスします。

 

シンプルな服が好きな人は指輪に大ぶりなものを合わせるのも良いです。

まとめ:ナチュラルはカジュアルなトレンドファッションが決まる

骨格ナチュラルタイプはトレンドファッションや、ラフでカジュアルなファッションが得意なタイプです。大きめザックリのストールを持ってくるとか、大ぶりネックレスをするとか、ボリュームを出すことも大事です。

 

逆にきちんと感キレイめコーデはちょっと寂しい印象になるので、少しずつ形にこだわったりしていくと さらにおしゃれになります。

 

骨格診断ナチュラルさんの悩みがなくなることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました