低身長のアラフォーコーデ!背が小さい人のスタイルアップ術 | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

低身長のアラフォーコーデ!背が小さい人のスタイルアップ術

骨格ウエーブで太っている体型をカバーするコツ レディースファッション

「背が低いからどんな服を着たらいいのかわからない。」

「背が小さい人がスタイルアップして見えるコーデってどんなもの?」

 

アラフォーの低身長さんがスタイルアップして見えるにはいくつのかコツがあります。コーディネートのポイント7つについて紹介します!

低身長のアラフォーコーデ

トップスはインする

トップスインするのは今もトレンドが続いています。上半身をコンパクトに見せて脚長効果があるので絶対取り入れてみて下さい。少しゆとりのあるボトムでもトップスをインすれば、すっきりスタイルアップが実現します。

 

Vネックのトップス

低身長さんのスタイルアップコーデは全体のバランスを考えることが大切です。トレンドを取り入れようとしてバランスがあまりよくないときは、小顔効果のあるアイテムでバランスを考えましょう。

 

ボリュームのあるロングスカートの場合、トップスはVネックを取り入れるのがおすすめです。デコルテをすっきり見せて小顔効果もあります。

明るめカラーをトップスに

ピンクやイエローなど明るい色目のトップスを高い位置に持ってくるようにします。つまり目線を高くするのです。明るいピンクを持ってくると顔周りや上の方に自然と目線がいくのでスタイルが良く見えます。

ボトムはスリムにする

低身長さんをスタイルアップさせるポイントとして、縦長シルエットを作ることです。トップスにボリュームがあるタイプを選んでも、ボトムがスリムならシルエットがスッキリし、スタイルアップにつながります。

 

ヒップ周りが気になるという場合はシャツタイプを選ぶようにしましょう。シャツの前だけをインしてすっきり見せ、ヒップはカバーできます。

ワイドパンツはトップスでバランスを

ボリュームのあるボトムは、低身長さんが着こなすのに難しいと思われがちですが、トップスをコンパクトにまとめることでスタイルアップできます。

 

ロングスカートは縦長ライン

2018年はプリーツスカートがトレンドです。縦長ラインが作れるという点で長めのスカートを選ぶのがおすすめです。全体のバランスをコンパクトなシルエットにすると、低身長さんに見えないファッションコーデになります。

 

ロングカーデは軽めの素材

低身長さんがロングカーデを着る場合、軽い素材を選ぶようにしましょう。ロングでも重く見えずすっきり着こなすことができます。

低身長のぽっちゃりコーデはどうする?

平均より身長が低い人を低身長、平均体重より太めの人がぽっちゃりさんです。ぽっちゃり体形で低身長だと服選びが大変だと感じているかもしれませんが、コーディネートの工夫次第で様々なファッションを楽しめます。

 

下半身がぽっちゃりに見える場合、太く見えるところをカバーしてくれるワイドパンツやスカートを取り入れましょう。お腹周りが気になる場合はゆったりとしたデザインの服を選ぶようにて下さい。

大きめサイズに頼らない

太く見える下半身やお腹周りや二の腕周辺をカバーしつつ、大きめサイズに頼り過ぎないようにしましょう。

 

下半身の太さをカバーしようと1サイズ大きいパンツを選んでしまうと、だらしない雰囲気になり余計に太さが目立ってしまいます。自分のサイズが合う服を選ぶことは大切です。

アウターはコンパクトに

大きめシルエットのコーデが人気ですが、コンパクトなシルエットになるものを選びましょう。きっちり感のあるものや、ストレートのデザインのアウターを選ぶのがおすすめです。

縦長ラインを作る

サイドにボリュームのあるデザインより縦にボリュームの出るものを選ぶのがコツです。横のラインに入っているものは、ポッチャリが目立ってしまい余計太って見えます。ボーダーよりストライプを選ぶようにしましょう。

似合うのは黒やネイビー

白や淡いカラーは自分が気にしている部分に取り入れない方がいいです。例えば下半身が太い女性であればボトムスは黒やネイビーにして、トップスは白や淡い色にするのは良いです。

ウエストをマーク

ウエストにサッシュベルトなどを使いウエストのラインを上に持っていくと足が長く見えるので、背が低いのをカバーできます。

厚底シューズ

特に背が低い女性にとってはヒールのある靴は必需品です。しかしぽっちゃりさんの場合、細めのヒールを取り入れると下半身の太さが目立ってしまいます。

 

厚底サンダルや厚底スニーカーなど取り入れるといいです。背が低いのをカバーできる上、下半身が気にならなくなります。

低身長スカート丈と秋冬コーデ

女性のおしゃれに欠かせないスカートは秋冬コーデでも大活躍です。スカートは長さやシルエットが違うだけで全体のバランスが変わります。

 

小柄で低身長女性に似合うのを見つけるのは難しいですが、あなたに合ったスカートは必ずあります。その種類と秋冬コーデを紹介します。

タイトスカート

脚のラインに沿うようなぴったりしたシルエットのタイトスカートは、縦ラインが強調されるので背の低さをカバーしてくれます。

 

実際の年齢より若く見られることが多いですがタイトスカートなら背が低い低身長さんの雰囲気にマッチしつつ、大人女性に見せてくれるのでおすすめです。

 

上品なブラウンのタイトスカートを合わせると大人っぽくなります。

 

着こなしの注意点として、トップスまでタイトなものを選ばないことです。メリハリがなく低身長が目立ってしまいます。ゆったりめのニットを合わせればバランスよく決まります。

フレアスカート

低身長女子がフレアスカートを履くと背の低さが目立つ気がしますが、実はそんなことはありません。

 

丈選びを間違えなければ小柄さんに合うものはたくさんあります。中途半端な膝丈よりもロング丈の方がカバーできます。ふくらはぎが隠れるロング丈のフレアスカートなら、低身長女子の背の低さをカバーしてくれます。

ロングスカート

丈の長いロングスカートは背の低さが際立ちそうな気がしますが、実は縦長シルエットが作られるのでおすすめです。全体にコーデが重く見えがちな秋冬なら、少し薄めの素材にして軽さを出すのもいいですね。

 

アラフォー低身長はワイドパンツが合わない?

ワイドなシルエットは今もトレンドアイテムですが、バランスさえ気をつければ低身長さんでも着こなせます。スタイルよく着こなす4つのポイントがあります。

 

  1. ウエストはジャストウエストで履くタイプにする。少しでも脚を長く見せるため、ウエスト位置はジャストのものを選んで下さい。
  2. ヒップ周りのフィット感が大切です。ヒップがキュッと上がって見えるには、ほど良くフィットするものを選んで下さい。
  3. センタープレスのタイプにする。フィットした腰回りから落ちるセンタープレスがあれば、よりスタイルアップにつながります。
  4. 足首に抜け感を出す。パンツの足首を少し見せると抜け感が出て体になじみます。

まとめ:低身長ぽっちゃりさんでもスタイルアップが実現できる!

小柄なアラフォー女性、低身長ぽっちゃりさんに似合うコーデ、低身長さんでもバランスよく着こなせるスカートを使った秋冬コーデなどを紹介しました。

 

コーデのバランスに悩むことの多い低身長さんでも身長をカバーしつつ、スタイルアップまでゲットできます。

 

低身長さんのコーディネートは難しいとか、着るものがないと嘆いている人もいるようですが、ちょっとした着こなしのコツさえつかんでおけば、今まで以上におしゃれを楽しめます。

 

あなたに合ったファッションスタイルを見つけて、大人女性のコーディネートを楽しんで下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました