骨格診断 ストレートにぴったりなアクセサリーのテイストとは? | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

骨格診断 ストレートにぴったりなアクセサリーのテイストとは?

骨格ストレートに合うアクセサリー ストレート

キラキラしたジュエリーが好きでアクセサリーを買いたいけど、自分に似合うアイテムが分からなくて自信を持てなくなっていませんか?

 

付けるだけでガラッとイメージを変えられるのがアクセサリーです。物足りないコーデが一気に華やかになったり、全身のバランスが良くなるお助けアイテムです。

 

シンプルでベーシックなファッションが似合う骨格ストレートさんにぴったりなジュエリーやアクセサリー、お洒落上級者になるコーデのコツを紹介します。

骨格ストレートの特徴

アクセサリーを買いたいけど自分にはどんなものが似合うのか、ネックレスやチェーンの長さはどのぐらいがいいのかな?など、買ったけどすごく安っぽく見えるからアラフォーだとつけられない、といった失敗もあるかもしれませんね。

 

骨格によって似合うアクセサリーは違います。コーディネートのバランスを補うためにアクセサリーをプラスすることで、よりお洒落にすることができます。

 

骨格ストレートの特徴は立体的で筋肉質、そして上重心。立体的な体をすっきり見せるシンプルさ、体の厚みに負けない存在感、上質感などです。

 

骨格ストレートのタイプはシンプルな服が似合うため、アクセサリーで華やかさを出すのがおすすめです。大ぶりのものや高級感のあるものが似合います。

ストレートに似合うアクセサリーやジュエリーの選び方

アクセサリーやジュエリーを身につけるなら、ストレートは華奢なものよりも大ぶりなものや存在感のあるものが素敵です。

 

ワンポイントのネックレスなら、小さなモチーフのものより大き目でゴージャスなもの、大きいモチーフが付いたロングネックレス、バングルやメンズライクな時計なども似合います。

 

華奢なアクセサリーは存在感がなくて目立ちません。また上質さが得意なストレートに、ラフで個性的なアクセサリーは浮いて見えます。

 

ストレートがアクセサリーやジュエリーを選ぶポイントは以下の通りです。

  • シンプルなデザイン
  • 高級感のあるもの
  • 存在感のあるもの
  • 大ぶりなもの
  • 規則的に悩んでいるもの
  • 本貴石や本真珠
  • メタル
  • 長めのものマチネ(55㎝)、オペラ80㎝、ロープ110㎝
  • 素材:金、銀、プラチナ
  • 本貴石(ダイヤサファイアなど)
  • 真珠(8㎜以上)

ロングネックレス

ストレートタイプはチョーカーのような首周りにゆとりがないものより、少しゆとりがあるものがおすすめです。

 

ロングネックレスは縦長のライン、Iラインを作るので体型をすっきりと見せてくれ、ストレートと相性がいいアクセサリーです。1連や2連のシンプルなものを選ぶようにして下さい。

 

ただし人によって体の厚みが違うので、実際につけてみて丁度いい長さを確認すると良いです。

 

3つの骨格診断に合うネックレスの長さの目安として、ウエーブは短め、ストレートは中間、ナチュラルは長めです。

本貴石

ダイヤモンドやルビー、サファイヤなどは希少価値があって硬度が高い宝石です。

 

対する半貴石はアメジストやトルマリン、トルコ石など希少価値がそれほどでもなく、価格もあまり高くありません。本貴石は上質はものが似合うストレートタイプ向けといえます。

本真珠

本真珠はストレートによく似合います。大ぶりなものが似合うのでサイズとしては8㎜以上を選ぶのがおすすめです。

プラチナ、ゴールド

華奢なものではなくしっかりした存在感で、シンプルなデザインのものを選んで下さい。

 

自身のパーソナルカラーが分かっているなら、イエローベースはゴールド、ブルーベ―スならシルバーなど、似合う色を選ぶのもポイントです。

揺れないイヤリング

ピアスやイヤリングはシンプルで揺れないものを選ぶといいです。小さな石がたくさんついて耳元で揺れるものよりも、耳元にきちんと留まるものを選びましょう。

 

シンプルなものや長めなどアクセサリーを使って縦のラインを強調すると着やせ効果があります。

本物にこだわらず安っぽく見えないもの

そんなに高いものは持っていないし、そもそも買えないと思いませんか? 本物の石や上質な素材にこだわらなくても、ストレートに似合うアクセサリーは十分選べます。

 

ちょっとしたスーツにも似合いそうな、チープでないイメージのものを選ぶのがコツです。オーソドックスできちんとしたイメージのものは外せません。

 

ストレートに似合うジュエリーやアクセサリーは、高価で上質という点だけではありません。

  • シンプル
  • 直線的なライン
  • 大き目
  • 長め
  • 揺れないデザイン

こうしたデザインに注目してみると、意外とたくさんのアクセサリーが見つかるかもしれません。とにかくストレートさんは安っぽく見えないアクセサリーを選んで使っていきたいですね。

 

ストレートに似合わないアクセサリーの特徴は、

  • 華奢なもの
  • 小さなもの
  • 線の細いもの
  • 細かいもの
  • 個性的なもの
  • エスニック調
  • ナチュラルなイメージ
  • 装飾が多い

 

こうしたタイプはウェーブやナチュラルに似合います。そのためストレートさんは選ばないようにしましょう。

骨格ストレートのおしゃれ上級者コーデ

ストレートタイプは骨格を活かすために引き算コーデをするのがポイントです。シンプルでピシッとしたものを身につけると、グッとあか抜けた印象になります。

 

たくさん装飾が付いたものは野暮ったくなるので、引き算を意識するとおしゃれに見えます。大ぶりなデザインのアクセサリーは得意なので、シンプルな服に大胆な小物で遊ぶのがおしゃれ上級者です。

 

お出かけの時はシンプルなワンピースに大ぶりなネックレスやバングル、時計などをつけていくと上品で洗練された印象になります。

 

骨格ストレートさんは身体に厚みのあるタイプなので、身体に程よくフィットしたものを着ること、そして安っぽく見せないのがポイントです。

 

隠そうとしてチュニックやふわっとしたニットを着ると、ストレートさんは着太りしてしまいます。しっかり厚みのある素材のものを選ぶといいでしょう。

まとめ:存在感のあるアクセサリーがベスト

骨格ストレートさんに似合うアクセサリーやジュエリーの紹介をしました。

 

シンプルな服に花を添えるだけでなく、アクセサリーによって着痩せ効果もあります。良かったら試してみて下さい。

 

ストレートさんは高価で上質なものが似合うといいますが、全てを揃えるのは難しいですよね。だったらプチプラの中から上手に選んでいきましょう。

 

骨格ストレートさんに似合う安っぽく見えないアクセサリーを着こなしのポイントにして、おしゃれが楽しめることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました