今年の流行り服は?レディースファッション2018年 | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

今年の流行り服は?レディースファッション2018年

2018年の流行り服 レディースファッション

今年のレディースファッションの流行り服は、シンプルなファッションを基本としたコーディネートが主流となっています。

 

ただシンプルなファッションはみんな同じようなスタイルに見えます。つまり、自分と他の人のファッションがかぶりやすくなってしまいやすくなります。

 

シンプルで無駄のない装いだからこそファッションセンスが問われます。おしゃれの難易度は少し上がりますが、ちょっとしたコーデテクニックをマスターするだけで、あなたのファッションを格上げできます。

 

今年の流行り服を格上げするために必要なこと

「シンプルなファッションなのに、こなれ感や垢ぬけ感がある人って何が違うんだろう?」そんな憧れられるお洒落さんに見せるには、ちょっとしたコツがあります。

 

ただの地味なコーデで終わらせないためにも、テクをおさえておけば素敵なシンプルファッションを楽しむことができます。ほんの少しコーデにひとひねりしたポイントを作りましょう。

素材で季節感を出す

シンプルファッションに大切なのは季節感です。単調にまとまりやすいので、シーズン事に異なる素材で季節感をプラスします。そうすることでコーディネートに変化をもたらします。

全体のバランスを取る

シンプルなファッション同士のコーディネートで自分らしさや遊び心を演出するには、全体のバランスを取ることです。

 

あか抜けて見せるにはコーディネート全体を鏡でチェックしてみましょう。色んな着こなし方を試してみて、しっくりくるベストバランスを探ってみて下さいね。

デザインにこだわる

シンプルファッションを格上げするには、シルエットのきれいなものやスタイルカバーできるものなど、ディテールにこだわってみるのもいいですね。

 

今っぽい雰囲気を演出するなら、袖にボリューム感のあるトップスを着こなすとおしゃれな印象になります。

トレンドの小物をポイントにする

シンプルなスタイリングだからこそ、バッグやアクセサリー、帽子などの小物使いがトレンド感を左右します。最旬の小物をプラスすることで、シンプルファッションを格上げできます。

 

アラフォー世代で最新のファッションを取り入れるのが苦手な方は、小物ならトレンドに取り入れやすいと思います。おすすめのテクニックです。

2018年秋冬ファッションのトレンドコーデ

今年注目すべき秋冬ファッションや気になる2018年秋のファッショントレンドです。今すぐにでも取り入れられるトレンドの着こなしアイテムばかりです。周りと差をつけて今年の顔になれますよ。

チェック

チェックは長年秋冬の人気アイテムですが、毎年特徴が変わります。さりげなくトレンドを取り入れたいですね。今シーズンはカラフルだったり大柄なチェック柄が狙い目です。明るいカラーやカラフルなチェック柄がブームです。

 

秋冬のトレンドで特に注目なのはグレンチェックです。レディーなトップスに合わせるとクラシカルな印象になり、今季トレンドの人気コーデです。

 

人気アイテムとトレンドアイテムの組み合わせで、おしゃれを楽しむことができます。素敵なチェック柄を取り入れて、秋冬ならではのファッションを満喫しましょう。

クラシカルブラウス

レースやフリルなど、今年の秋冬はクラシカルなブラウスで女性らしい気分を高めます。今年のブラウスは甘めのデザインがおすすめです。

 

レースブラウスは一枚でコーデの主役になります。合わせるボトムはベーシックなものや、こっくりした色合いのタイトスカートを。

 

甘くなり過ぎないアイテムをプラスすれば大人の女性らしさを表現してくれます。

 

クラシカルブラウスの魅力はどんなボトムとも相性抜群なところです。オンとオフを切り替えられるブラウスは、大人の女性が持っておきたいアイテムです。

落ち着いた花柄

春のイメージが強い花柄は、今年の秋冬コーデを華やかに彩るプラスワンアイテムとしてもおすすめです。

 

2018年秋冬にトレンドになりそうな花柄は、小花+ダークカラーベースの花柄で、秋らしさをプラスしたアイテムが特に注目されています。

 

落ち着いた色味とフラワー柄で、60~70年代のレトロな花柄をコーデに取り入れるだけで、甘さが一味加わります。

 

暗めの色みで重たい印象になりがちな秋~冬服は、ブラウスやボトムなどにレトロ感のある花柄アイテムを1つプラスするだけで、女性らしいスタイルになります。

紫色

トレンドカラーで第一におさえておきたいのがパープルです。おしゃれに見えてトレンド感のある今年大注目の色目です。

 

淡いトーンからこっくりした深いトーンまで、幅広い紫色をコーディネートに取り入れるのがポイントです。深みのある紫はフレアスカートなど、フェミニンなシルエットにするだけで、大人の女性らしいコーディネートになります。

 

パープルのコーデを考えてみました。鮮やかな紫色のベストがあったのでガウチョパンツ(ユニクロ)と組わせてみました。パープルは指し色にするより洋服に取り入れて、周囲と差をつけたいですね。

 

パープルを基調としたコーデ

深みのあるカラー

秋冬に近づくにつれて手に取りたくなってしまうのが、深みのあるこっくりした色目です。

 

マスタードやブラウンの落ち着いた色合いや鮮やかなレッド、パープル、グリーンなど、幅広いカラーで深みを持たせた色目のコーデに仕上げます。

 

落ち着いた雰囲気のあるイエローなどの深みカラーは紅葉のような癒しのある色味です。秋冬コーデのアクセントとして取り入れやすいです。

 

ディープカラーをブラウスとジャケットに、ベージュ系のチェック柄パンツで取り入れてみました。

ディープなカラーの秋冬ファッション

大人可愛いファッションが得意で、中でもアクシーズファムが好きです。今回はクラシックなデザインのブラウスとチェック柄パンツがアクシーズファムです。

 

ファムは個性が強くて若い女性向きかもしれませんが、アラフォー世代でもダークなカラーやシンプルなデザインを選ぶことで、意外としっくりきます。

レイヤード

レイヤードは「積み重ねる」の意味です。レイヤード・ルックやレイヤード・スタイルは、重ね着ファッションのことをいいます。60年代後半あたりから流行しています。

 

シャツの上にシャツを重ねて着たり、半袖の下に長袖のシャツを着たりし、中に着ている衣服との色の違いや組み合わせたり、透ける効果を狙ったものをレイヤード・スタイルということが多いです。

 

秋冬ブレイクの兆しになっているのはキャミソールワンピ―スやジャンパースカートです。トレンドの定番になりそうなオールインワンやキャミソールワンピースには、合わせるトップス次第で印象が変わります。

 

シンプルなカットソーに合わせるとカジュアルになり、トレンドカラーのブラウスを重ねるとおしゃれな着こなしになります。上手に重ねて素敵なスタイルを狙ってみて下さいね。

ロング丈

真冬はロング丈のスカートやアウターなど、今年はロング丈のアイテムがブームになりそうです。冬のロングスカートやロングコートは寒さ対策にもなります。あなたが冷え性ならぜひ取り入れましょう。

まとめ:アラフォーは小物でトレンドを取り入れる

2018年レディースファッションのトレンドは、シンプルなファッションを基本としたコーディネートが主流です。

 

ただ無駄のないシンプルな装いだからこそセンスが問われます。そこでおすすめなのはトレンドの小物を取り入れることです。

 

洋服はシンプルにして、バックやストールなど小物に流行りを取り入れることで、自分らしさを表現できます。ファッションが楽しくなると思いますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました