40代が冬にロングフレアスカートをコーデするポイント | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

40代が冬にロングフレアスカートをコーデするポイント

ロングフレアスカートのコーデ術 スカートコーデ

女性ならではのアイテムといえばスカートですが、腰回りからふくらはぎまで下半身をカバーしてくれるのがロングスカートですね。

 

ここ最近のトレンドはロング丈であり、秋から冬の季節も大人女性の強い味方です。ゆらゆら揺れる様がエレガントで女度を上げてくれます。

 

普段足を出すのが苦手な人でもロングスカートなら露出が少ないから大丈夫です。しかし合わせるトップスやアクセサリー、色など組み合わせによって地味になるアイテムでもあります。

 

ついついやってしまいがちな、おばさんに見えてしまうスカートコーデとはどんなものがあるでしょうか?

 

おばさんに見えるスカートコーデ

スカートは膝より下の長め丈が流行中でアラフォー女性にも嬉しいですよね。長め丈スカートはどちらかというとミセスよりのアイテムです。

 

そのためコーデによっておばさんぽく見えてしまうことがあります。抜け感のある着こなしがお洒落に見せるコツです。

 

長めのフレアスカートにカーディガンをそのまま合わせるのではなく、インしてウエストをはっきりさせましょう。

 

ベーシックなVネックやクルーネックのトップスなど、ベーシックなトップスでは地味さが目立ちます。落ち着いた印象になりおしゃれ感は今ひとつのコーデになってしまいます。

 

パールなどエレガントなアクセサリーなど、コンサバ系のものを合わせるのも老けて見えます。色の合わせ方にも注意が必要です。淡いカラー同士の組み合わせは地味になるので気をつけましょう。

ロングスカート 2018秋冬のトレンドは?

カラフルな色味が多かった夏が終わり、秋になると深みのある色味や柄の洋服が増えます。特に今年はロングスカートが豊作です。ロングスカートやボリュームのあるスカートが目立ちます。

 

秋冬ファッションのトレンドは長めの丈のスカートで、デザインはハイウエストやフレア、ラップなどレトロな雰囲気があるものです。

 

小柄の女性はロングスカートのコーデが難しいと思うかもしれませんが、トップスをシンプルにまとめヒールの靴にすれば充分着こなせます。

 

シンプルタイプのラップスカートは、Iラインができてすらっとした印象になります。

 

着やせ効果を狙うならハイウエストのスカートがおすすめです。ボディラインに沿うような形を選ぶとスタイルが良く見えます。

 

トレンドの柄はレトロ感のあるグレンチェックが人気です。流行に左右されない柄なので流行を追いたくない人にもおすすめです。大人女性が着こなすにはモノトーンでまとめると合わせやすいですね。

 

前ボタンのロングスカートは特におすすめです。ブランドから出された2018AWコレクションのロングスカートは、前ボタンのものがとても多いです。スカートのアクセントになるデザインで柄や形のバリエも豊富です。

 

大人可愛いデザインが好みの場合、後ろの長いマーメイドデザインのフレアスカートや裾だけフリルの入ったラッフルデザインが人気です。裾がふわっと広がるデザインは可愛いので一枚で女性らしさが出ます。

40代ロングスカートのコーディネート【冬】

寒い冬はついついパンツに手が伸びてしまいます。防寒重視でパンツばかりだとワンパターンになるし女性らしさも発揮できません。たまにはスカートをはいてお洒落の幅を広げてみませんか?

 

お洒落な女性は冬こそスカートをコーデに取り入れて、おしゃれ度キープしつつ防寒対策もばっちりしています。冬にスカートを着こなすポイントをおさえると寒さを気にせずにスカートコーデに挑戦できます。

 

足のラインが気になる場合ロング丈のフレアスカートがおすすめです。女性らしさが最大限演出できてドレス風に広がるのが魅力です。注目度が高く重くなりがちな冬コーデを軽やかに仕上げてくれる万能アイテムです。

チノ素材のロングフレアスカートは厚みがある分、冬でも使いやすいアイテムです。冬のナチュラルコーデにもってこいです。中にタイツをはくとおしゃれ度が上がります。マフラーをしっかり巻いて風の抜け道を防ぐ防寒をしましょう。

 

花柄スカートは寒色でまとめると甘さをおさえて上品なレディーな着こなしになります。冬のおしゃれはどうしても重くなりがちですが、柄物を合わせるだけで華やかになります。

 

冬にぴったりの素材はコーデュロイです。光の加減や動作によって艶やかな表情が生まれる人気の素材です。冬のおしゃれには欠かせない防寒対策としてタイツを履くのを忘れずに。

 

冬のスカートコーデにはタイツや靴下がつきものです。肌見せを意識したストッキングでは足が冷えがちなので、靴下を履いて足首を温かくしてあげましょう。

 

パンプスやサンダルのスタイルはもちろん、スニーカー、ブーツから靴下を少しのぞかせるなど足元でオシャレを楽しんでくださいね。

 

寒さが厳しい時や薄めタイツでは厳しい時は、デニールの厚いタイツと靴下に切り替えましょう。重ね履きする際はバランスが難しいですが、うまくいけばおしゃれ上手になります。

まとめ:冬のスカートほど女性をアピールできるファッションはない

2018年のロングスカートのコーディネートにおいて大人女性がお洒落に見せるポイントを紹介しました。

 

秋服のレディースのトレンドはフレアスカートや前ボタンなどレトロで上品なものがたくさんあります。全体的に上品で落ち着いた印象のコーデを思う存分楽しみましょう。

 

冬のスカートコーデほど女性らしさをアピールできるファッションはないです。寒さに負けない防寒対策をしつつ、お洒落で上品な冬のスカートコーデを目指してくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました