エラ張りが太って見えるのが嫌は顔の輪郭を活かすメイクで改善! | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

エラ張りが太って見えるのが嫌は顔の輪郭を活かすメイクで改善!

おしゃれな人の悩み 顔分析メイク

エラのでっ張りが気になっていると、人前に出るのが億劫になったりしませんか?

 

エラが気になっていたり、自分の顔立ちにコンプレックスを抱えている人も多いです。顔の形はダイエットしても変わりにくいので、悩ましいところですよね。

 

顔のエラ張りは仕方ないと諦めている方もいるかもしれませんが、生まれつきという事はほとんどありません。

 

ここでは、エラ張りは太って見えるのか? エラ張りさんの魅力、エラ張りを活かせるメイク、髪型について紹介します。顔の輪郭が補正できると、ダイエットしていないのに「痩せた?」と言われることもありますよ!

エラ張りは太って見える?

エラ張り、ベース型だとエラが目立つので、顔が大きく見えると気にする人も多いです。体重はそれほどでもないのに太って見えるのは、顔の輪郭に原因があるかもしれません。

 

骨格は人それぞれ違いますが、エラ張りは顔が大きく見えてしまうことがあります。エラ張りの原因を知り、自分の顔を好きになりましょう。

エラ張りの原因

エラ張りとは、顔の骨が横になっている状態の事です。みんなが気にしているのは骨ではなく、筋肉です。奥歯で食べ物を噛んでいると、エラの上にある筋肉や脂肪がたくさんついていることで、エラ張りに見えてしまうのです。

 

骨格の歪みや噛み癖が元で頬の筋肉が発達し、代謝が悪くむくんでいることが主な原因です。

 

エラ張りになりやすい人の特徴として、

  • 夜中に歯ぎしりをする
  • 歯をかみしめる癖がある
  • 何十回も噛んでから食べる
  • 猫背である
  • ストレートネックがある

エラ張りの魅力

エラ張りをコンプレックスに感じているかもしれませんが、メリットはたくさんあります。

法令線ができにくい

まずエラ張りさんは、法令線線ができにくいです。

 

顎の線が細いほどできやすいです。ほっぺたの肉は顎で支えられています。年齢とともに重力で顎の細い人は支える場所が少ないため、下に落ちていきます。

 

エラ張り顔はしっかりした顎で頬の肉を支えられるので、法令線ができにくいのです。頬の肉が落ちにくいという事は口角も下がりにくいです。

 

いつまでもハッピーオーラ漂う顔でいられるのは大きな魅力です。

 

老けにくい

女優の永作博美さんを見ればわかりますが、いつまでも若々しいお顔ですよね。エラが強力な支えとなり、頬の肉が落ちてこないので老けにくいのです。

痩せて見えるシェーディングのコツ

エラ張りカバーというと、シェーディング、ハイライトで陰影をつけるテクが一般的です。ハイライトとシェーリングで顔全体を立体的に見せることができます。ベースメイクの入れ方を工夫してみましょう。

 

顔下半分にカクっと角ばっているエラ張りさんは、エラは下膨れして見えたり、顔が大きく見えたりしまいがちです。

 

エラ全体にシェーディングすると、面積が大きすぎて悪目立ちしてしまうので、エラの出っ張りだけにシェーディングを入れるのがポイントです。

 

出っ張っているエラの部分にシャドウをのせ、下に向かってぼかしていきます。肌より2トーン暗いパウダーをブラシにとり、エラの一番出っ張っているところから外側に向かってなじませます。

 

一番エラの張っている外側に絞って影を入れていくと、シュっと締まった印象になります。気になるエラの部分が濃くなるように入れると失敗しません。

 

シェーディングを選ぶコツとして、なじみの良いふわっとした質感のものがおすすめです。スティックタイプは細かい範囲も使いやすいので人気です。

 

骨格は人それぞれ違うので、鏡で研究しながら範囲や量を調節するのがコツです。ぜひ試してみて下さいね。

ハイライト

ハイライトで縦幅を強調し、立体感を演出させます。のっぺり平面的に見えると、横幅が目立ってしまいます。

 

ハイライトは艶の出るタイプをブラシに取り、目の下三角ゾーン、鼻筋に入れて立体感を出していきます。三角ゾーンは縦長をイメージして顔の縦幅を強調させます。

 

この2つにプラスしてポイントメイクに目線がいくように工夫すると、エラが目立たなくなります。エラ張りは横幅に対し、縦幅が短いタイプです。そこで、縦幅を強調することで横幅がカバーされます。

 

エラ張りさんのポイントメイク

エラ張りは大人っぽい、カッコいいという雰囲気を作り出しやすく、エラが強調されるのが悩ましいところです。

 

頬のスペースが目立ち、顔が大きく平たく見えるため、目元や口元のパーツを大きく描き、立体感を出すメイクにすると小顔効果がアップします。

眉山をしっかり作り、太目に描きます。眉尻は眉頭より下がらないように、いつもより少し長めに描くと効果的です。

アイシャドウ

こめかみなど顔サイドが広いので、アイメイクで余白を埋めていきます。目尻側にアイシャドウを取ったブラシを置き、アイホール全体になじませます。

 

瞼中央は濃い色をのせないようにすると立体感が出て、目尻を濃く仕上げると顔のサイドの余白を埋めることができます。

アイライン

目尻だけ少し太め、長めにアイラインを引くと、顔の横幅を短く見せることができます。

チーク

立体感を出したいので、肌馴染みの良い色を選びます。鼻先、耳の中央をつなぐ線の真ん中から塗り、斜めの楕円形になじませます。引き締まった印象になります。

リップ

淡い色を選び、輪郭をぼかして塗るのがポイントです。輪郭くっきり、濃い色は顎の余白が強調されるので避けるようにします。

エラ張りさんに似合う髪型

篠田麻里子さん風の顔を包み込むショートヘアや、顎ラインのボブヘアは広瀬すずさん、前田敦子さんがこの髪型をしていて、断然似合うと好評でした。

 

よりカバーしたい方は前髪を伸ばすことで、隠れやすいです。

 

ロング大きめカールもおすすめです。ショートとボブヘアはマメにカットしなくてはいけない髪型ですが、ロングは最も手軽です。ロングで細かいパーマ、黒髪ストレート、センターパーツも似合います。

まとめ:自分の魅力を最大限に活かしてみよう

人それぞれに、自分の顔の中で好きなパーツ、気になるパーツがあるものです。

 

強調するパーツはどこか、存在感を押さえたいパーツはどこかなど、顔全体でバランスを取るように意識してみると、コンプレックスも上手にカバーできるようになります。

 

メイクは人をより魅力的に見せるためのものです。自分の魅力を最大限に活かせるメイクを楽しんで下さい。

 

あなたの悩みがなくなることを願っています。

あなたのお顔を分析してみませんか?

人の印象を大きく占めているのは顔です。誰かを思い浮かべるとき、最初にその人の顔を思い浮かべますよね。

 

「自分の顔の魅力や強みを知りたい。」女性なら誰もが思うところではないでしょうか?

 

顔分析のメリットは、

  • 自分の長所を最大限に活かす方法が分かる
  • 周りからの好感度がアップする

 

自分をよく知っている女性は輝いて見えます。印象が良く周りからも愛されるようになります。

 

お化粧で悪戦苦闘していた昔が嘘のように、今ではメイクの時間が楽しくて仕方ありません。ぜひ「顔分析」を体験してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました