顔タイプ診断キュートに似合う可愛い服が苦手な場合はどうする? | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

顔タイプ診断キュートに似合う可愛い服が苦手な場合はどうする?

顔診断フレッシュタイプの特徴 顔タイプ診断

外見の魅力を一番左右するのは顔。8つのタイプに分類して似合う服と顔の印象が分かるようになる顔診断というものがあります。素敵な服を買ったばかりなのに、着ると似合わないという事がありませんか?

 

買い物で失敗しない方法として、パーソナルカラー診断(似合う色を知る)、骨格診断(似合う形を知る)という診断があります。

 

でも一番大切なのは「顔」です。顔の印象とファッションのイメージが合っていると素敵に見えませんか? 顔の印象から自分に似合うテイストを見つけ、買い物の失敗をなくしましょう!

 

そもそも顔タイプ診断とはどんなものなのか、顔タイプ キュートと診断される人の特徴、ファッションの傾向についてまとめました。

顔タイプ診断とは?

顔タイプ診断は一般的に言われる顔の黄金バランスをベースに、大人タイプか子供タイプか直線タイプか曲線タイプかに分けて最終的に8タイプに分類。似合う服や髪型、アクセサリーなどを知る診断するものです。

 

顔タイプ診断によると、似合う服や髪型は身長やスタイルよりも顔で決まるといいます。たとえば小西真奈美さんや榮倉奈々さんは身長170㎝ほどありますが、顔の印象が違うため似合うものが違います。

 

顔タイプ診断協会 代表理事の岡田さんは、化粧品販売経験のあと起業しイメージコンサルタントとして独立し、これまで5,000人以上の女性に似合う服や髪型の提案をしてきました。

 

メリットは似合う服を簡単に選べるようになるので、無駄な買い物をしなくてよくなります。似合わないものを避けられるので、相手からの印象も良くなります。

 

大事なことは自分のタイプを知ることは、自分がどう見られているか知ることです。子供っぽく見られやすいなら、大人要素をプラスするといった工夫ができます。

キュートタイプの特徴(子供顔×曲線)

顔タイプ診断でキュートと言われた方は年齢より若く見られるタイプです。8タイプチャートでいうと子供×曲線の場所に位置しています。

 

主に丸顔、平面的、おでこが広い、目と目の間が広い、パーツが小さめ~普通サイズといった特徴があります。

 

輪郭やパーツが曲線的なので、

  • 柔らかさや明るさを感じる印象になる
  • 悩みとしては頼りなく見られる
  • 仕事では評価されにくい
    ことがあります。

 

他人から持たれやすい印象は、

  • 可愛い
  • 若い
  • 親しみやすい
  • やわらかい
  • 守ってあげたい
  • 女の子らしい
  • 実年齢より若く見られる
  • 小花柄アイテムをたくさん持っている
  • 仕事でもっと頼られたい
  • 上司や先輩に可愛がってもらえる
  • 話しかけやすいといわれる
  • Vネックやパリッとしたシャツが似合わない気がする

 

顔診断キュートの芸能人は橋本環奈さん、小倉優子さん、藤田ニコルさん、有村架純さん、中川翔子さんなどです。

 

他の顔タイプはこちらにまとめました。

顔タイプ診断キュートに似合うファッション

キュート、カジュアル、ガーリー、スイート、ロマンティック

 

可愛らしさや女性らしさ、優しさのある雰囲気、子供タイプなのでキュートやガーリーなテイスト、フリルやリボン、ふんわりスカートや花柄が似合います。

 

甘すぎるのが苦手な場合はカジュアルな中にナチュラルさを入れると甘さを抑えられます。

 

クールやエレガントさをプラスしたい方は一部取り入れて全体のバランスを調整してみて下さい。全体のイメージを大きく左右するようなアイテムは避けるようにします。

 

似合うファッションアイテムはブラウスなど女性らしいトップスです。襟元や袖のどこかに曲線のあるデザインが良いです。

 

VネックよりUネック、ギャザーなど曲線が生まれるデザインが似合います。子供×曲線タイプなので女性らしさのあるブラウスが得意です。

 

ボトムスはフレアスカート、ワンピースやフレアスカート、Aライン、台形スカートやショートパンツなどが合います。パンツを取り入れる場合はカジュアルタイプにすると良いです。

自分の好きなテイストと似合うテイストが違う場合

キュートタイプだけど可愛い服は苦手だったり、年齢的にアラフォーともなると避ける傾向にあるのではないでしょうか。そんな時は一部に得意なテイストを入れて見たり、メイクで好きな顔タイプに寄せることができます。好きなテイストを諦める必要はありません。

 

子供顔のキュートは、フレッシュやアクティブキュートに寄せやすいです。キュートな甘いコーデが苦手ならフレッシュに寄せてみるといいでしょう。

 

クールなアイテムを少しプラスしたり、フェミニンかソフトエレガントをプラスして大人っぽくしてみるなど。ソフトエレガントのコーデにキュートなアイテムの小物やアクセサリーを足すと無理がない場合が多いです。

 

顔の形状では曲線多めのキュートは、フェミニンにも寄せやすいです。大人顔なので縦長を意識するように前髪を作らず、ヘアスタイルもトップを高くします。

 

フェミニンはパーツ大きめなのでアイメイクを縦幅に意識して大きめにしたり、リップラインを大きめに描くようにします。アクセリーは華やかで小さすぎないものがおすすめです。

 

こういった工夫をすることで、似合うテイストが違っても色々なおしゃれを楽しむことができます。

まとめ:顔診断は好みに近いタイプに寄せられる

顔タイプ診断キュートに合うファッションについて紹介しました。顔診断は似合う服のテイストを提案するための手法です。

 

診断結果が好みのタイプでなかった場合でも、好みに近いタイプに自身の印象を寄せていくことができます。同じ顔でもメイクや髪型で印象ががらりと変わり、結果似合う服のテイストも変わります。

 

顔診断を受けると自分にはこのテイストが似合いやすいといった傾向を知ることができますし、自分の軸ができます。買い物もより楽しくなりますので、服選びに時間がかかってしまう、苦手意識がある方にはおすすめです。

 

あなたの悩みがなくなることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました