二泊三日の旅行着回し!40代女性が簡単にコーデできるアイテム | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

二泊三日の旅行着回し!40代女性が簡単にコーデできるアイテム

旅行の着回しコーデ 着回し術

休みが近づいてくると旅行の予定を立てる人は多いのではないですか?

 

旅先でもおしゃれをすると、どうしても持っていく服が多くなってしまいがちです。でも旅行中は持っていける服の数が限られてしまいます。

 

旅行に何を着ていくべきか迷うけど、旅行の荷物は最低限にしたいし、コーディネートを事前に決めておかないといけません。

 

せっかくの楽しい旅行を快適にするには、できるだけ荷物は少なめにするのがいいはずです。旅行に持っていく服装は、着回しアイテムを軸にして考えるのがポイントです。

旅行の着回しアイテム

旅行に行くときは限られた荷物しか持っていけません。スーツケース1つしか持っていないけどおしゃれしたい。そんなときに便利なのが着回しアイテムです。

 

旅行の荷物はなるべく小さくまとめたいものです。そのためにはいかに上手に着まわして、アイテム数を減らせるかがポイントです。

 

2泊3日の旅行を参考にしながら荷物が半分に減る着回し抜群の着回しアイテムを紹介します。

セットアップは旅行着回し最強アイテム

2泊3日で旅行に行く場合、全く違うコーデを持っていくのは大変です。旅行の服装を賢く着まわすには、セットアップ1着を軸にしましょう。

 

旅行用に選びたい1着目は、テロンとしたしわになりにくい素材のセットアップにしましょう。着回し最強アイテムです。それに合うトップスとボトムスを1枚ずつ用意します。

 

アクセサリーを3日用意すれば、おしゃれ度が上がります。これならお洒落な服装で旅行を楽しめるはずです。

ゴールデンウィークの旅行着回しアイテムにも

セットアップを着まわせば、セットアップとトップス1枚、ボトムス1枚を持っていけば4通りの着回しができます。

 

1日目はセットアップ、2日目は別のトップス+セットアップのボトムス、3日目はセットアップのトップス+別のボトムス。4日目は別々のトップス+ボトムスというように着回しができます。

 

セットアップといっても様々な種類がありますが、上下がセパレートになっているのが着まわす時に他のアイテムに合わせやすいです。着まわすことを考えたら、コーディネートがしやすいシンプルな色を選びましょう。

1日目はセットアップ

ベーシックなカラーを選んでおくと着回しも簡単です。パンツ派の方はオールインワンに見えるセットアップで、ベージュや紺といったカラーにすればコーデがしやすいです。

 

パールのネックレスなどを合わせるだけで、おしゃれな店にも似合うエレガントな装いになります。

 

スカート派の方には膝丈のタイトスカートがおすすめです。上下シンプルなので着まわしやすく、コーデする服の色味を変えれば印象がガラッと変わるので、旅行の服装に最適です。

2日目はセットアップのボトム+手持ちのトップス

2日目はセットアップのボトムに合うトップスを選びましょう。セットアップが無地ならトップスは柄物にするなど、ガラッと印象が変わるアイテムを選びたいものです。

 

3日目はセットアップのトップス+手持ちのボトムス

セットアップのボトムスがスカートならパンツにするなど、違うタイプのアイテムを選ぶと変化がつけられます。

 

1日目のセットアップが女性らしいタイプなら3日目はデニムにするなど、カジュアルにすれば同じ服とは気づかれないかもしれません。トレンドのワイドパンツかマキシスカートにするのもおしゃれですね。

 

国内旅行の服装選びで40代女性が失敗しないコツ

シワが目立たない素材

せっかく気に入った服を旅先に持って行っても、シワになってしまっては台無しです。

 

旅行の際は長時間座りっぱなしになることも多いです。シワになりにくい服装か、しわが目立たない素材のものを選ぶのがコツです。

 

麻や綿、レーヨンはシワになりやすい素材です。ポリエステルやアクリルなどが多く含まれている生地は、シワになりにくい素材です。

気温差を意識する

たとえば国内旅行でも自分が住む地域と旅行先に気温差がある場合があります。万が一に備えて夏の場合は冷房対策を、冬は防寒対策に一枚羽織れるものがあると便利です。

 

カーディガンやジャケットを準備しておくと重宝します。

旅行は靴選びも大事

旅行となると服装の事ばかり考えてしまいがちですが、靴もいく場所に合わせて準備が必要です。

 

観光地巡りやアクティブな旅行ではスニーカーなど歩きやすい靴が合いますし、リゾート地でゆっくりくつろぐ旅行の場合はサンダルを履くでしょう。

 

でも夜に食事に行くことがあるかもしれませんので、女性らしいパンプスなども準備していきましょう。

旅行着回しは小物で変化をつける

小物があるとファッションに変化がつけられるので、旅行の着回しに便利です。例えばベルトでウエストマークするだけで全く違う雰囲気になります。

 

またストールやショールを一つ持っているとコーデの幅が広がります。UVカット加工がしてあるストールやショールであれば日焼け対策にもなるので、旅行に重宝します。

まとめ:着回しができると荷物もコンパクトで楽しい旅行に!

荷物をできるだけ最小限に納めたいときこそ、一枚の服でどれだけコーディネートできるか、着こなしができるかじっくりと考える時です。

 

旅にぴったりの着まわせるアイテムを探してみて、着まわすのってなかなか難しいと思われがちですが、実は着回しで大切なのはアイテム選びです。

 

1日はセットアップ、2日目は1日はトップス、最後の1日はボトムスだけ活用します。それだけで3日着回しできます。旅行先で使えるアイテムなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

荷物は多くしたくないけどファッションもあきらめたくない。そんなあなたでも、着回しのきく服装をうまくコーデができるようになるはずです。

 

国内旅行は気候や場所によって服装や持ち物が変わってきます。着回しポイントを押さえれば、荷物もコンパクトで楽しい旅行になるはずです!

 

タイトルとURLをコピーしました