40代ショートヘアの髪型に合う服で若々しいのは甘辛ミックス | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

40代ショートヘアの髪型に合う服で若々しいのは甘辛ミックス

顔診断フレッシュタイプの特徴 ヘアスタイル

おしゃれの大きな要素であるヘアスタイルは、それ一つで印象が大きく変わることがあります。

 

スポーツ選手やさっぱりした性格の女性にはショートヘアが人気ですが、ファッションに関心が低そうと思われがちです。ショートヘアに似合うコーデはあるのしょうか?

 

ヘアスタイルの中でもショートカットは難易度が高い印象がありますが、実はいろんなテイストに合わせやすい髪型です。自分に似合うコーデを見つけましょう!

40代ショートヘアのイメージ

ショートカットのイメージは、決まってカッコいいとかボーイッシュといったように、女性らしいイメージとは正反対なことが多いです。

 

一方で細身の女性がショートにするとセクシー、クールといった印象が引き立ちます。

 

ショートヘアはお風呂上がりに髪がすぐ乾くという便利な面もありますが、ロングヘアやミディアムヘアほど遊べないという短所もあります。

 

さっぱり系、男勝りといったイメージを思い浮かべる人も多いショートヘア。だからといってクールなファッションをしなくてはいけないのかというと、そんなことはありません。

 

ボディラインも顔のラインも自然と意識がいくことで、トータルバランスに行き届いた人になれます。

清潔感

ショートカットにすると横顔はもちろん、耳や後ろ姿まで気になります。チェックできるからこそ行き届いた配慮から、女性にとってとても大切な清潔感の溢れた人に自然と近づくことができます。

セクシーな色気

服装やメイクを変えると様々な雰囲気を作り出せます。

ボーイッシュ

ショートヘアにボーイッシュな印象があるので、メンズライクなデニムやスニーカー、サスペンダー、サロペットなどのアイテムとは相性が良いです。

 

40代 ショートヘアに似合う服

文字通り短い髪なので、全体のバランスで見るとトップが軽くなります。ファッションではトップが軽くなる分、コーデしやすいメリットがあります。

 

しかしショートだとクールやセクシーといったイメージがありますので、似合うコーデが見つからないと感じる方もいるでしょう。

Iラインを意識したコーデ

トップが軽いので、Iラインを意識すると似合うコーデが見つけやすいです。まずは体の中心を意識するようにします。

 

小顔に演出したいときは、ゆったり目のトップスを着ます。通常の2倍の小顔効果が出るので、太り気味の時にもぴったりです。大きめTシャツやドルマンスリーブなどもショートに似合うファッションです。

フェミニンワンピース

Iラインを強調したワンピースをショートヘアに合わせると、簡単にコーデできます。ロングヘアやミディアムヘアよりも、全体のバランスが取りやすいです。

 

意外と似合うのがフェミニンなワンピースとショートカットのコーデです。ロングヘアでは子供っぽくなりがちですが、ショートカットだとクールな感じも残しつつ、女性らしさが出ます。

 

思い切って甘い感じのワンピースにもチャレンジしてみて下さい。

タイトスカート

Iラインを意識すると、スッキリトップスとタイトスカートのコーデも女性らしく見えて素敵です。

 

例えば青系のコーデでも適度に肌を見せると女性らしさのあるファッションに仕上がります。ボーイッシュな感じも薄れるのでセクシーさを強調できます。

 

ペンシルスカートでセクシーなコーデにするのも良いです。ポロシャツとペンシルスカートには、カーディガンを腰に巻いてくびれができます。

 

少し派手なペンシルスカートのコーデでは、トップスをタイトでシンプルなデザインのファッションにしましょう。ボトムを花柄にするとより活きるコーデになります。

襟元コーデ・Vネック

襟元でコーデを楽しみたい場合、襟付きシャツが似合います。襟元に視線がいくためショートヘアがより際立ちます。胸元のボタンを開いてきれいなVラインを作ると、顔が小さく見える効果も得られます。

 

髪を切って首回りが寂しく見える冬などは、ストールなどを使ってボリュームを出すのもおすすめです。ショート&ストール使いでさらに小顔になります。

 

ショートヘアの人がフェミニンをアピールするなら、Vネックのコーデもおすすめです。首元が程よくあくので、女性らしいデコルテをきれいに見せてくれます。

Gジャン

シンプルなワンピースには、Gジャンのようなクール・スイートなコーデが似合います。ワンピースを着ることで、ボーイッシュな感じは中和されますので、Gジャンやブーツなどのコーデも問題ありません。

 

靴はヒールで女性らしく演出するのも良いですが、ローファでコーデするのも素敵です。

ノースリーブ

ノースリーブのトップスもショートヘアに似合うファッションです。スリムなIラインだけでなく、細身の腕や首元に視線が行くので、ロングヘアより女性らしいコーデが楽しめます。

 

肌の見える面積が広くなりますが、ショートだからこそヘルシーさがプラスされます。後ろ姿がすっきりして、爽やかな女性の雰囲気になります。

 

ボトムはすらっとしたストレートタイプのパンツを合わせるとクールな演出ができます。

ピンクで甘辛ミックス

女性の特権カラーともいえるピンクは、着るだけで女性らしい可愛い印象を与える事ができます。しかし量を間違えるとぶりっ子になったり、おばさんぽい印象になってしまう危険な色でもあります。

 

大人の女性はピンクを辛口に着ましょう。辛口な印象のショートなら、ピンクを着ても甘くなりません。ショートカットにはピンクを合わせるだけで、甘辛ミックスなスタイリングができます。

 

テイストミックスは甘辛の割合を半々にすればいいわけではありません。やや甘め、やや辛め位にする方がバランスよく、割合でいうと8・2とか7:3位です。

 

甘めが主体だけどどこかでキリリとクールに決めるとか、シャープな組み合わせに柔らかさが混じるのがおすすめです。

靴やアクセサリーを女性らしく

基本的にショートヘアにはパンツが似合います。シャツとパンツのコーデの場合、パンプスやサンダルなど足元を女性らしくすることで、バランスをとるようにします。

 

ショートヘアで全身ボーイッシュなコーデにしてしまうと、セクシーさが薄れるので気をつけましょう。靴やアクセサリーなどの小物を女性らしくすると良いです。

 

存在感のあるアクセサリーも短髪に合います。たまには大ぶりのピアスやイヤリングをコーデの主役にしても良いですね。

帽子

帽子は夏に被ることが多いですが、おしゃれの一環としてコーデする人は少ないでしょう。ショートヘアにしたらぜひトライしたいのが、帽子を取り入れたコーデです。短い髪とハットで簡単におしゃれさんになります。

 

冬に黒のタートルとトレンチコートにまとめたコーデにベレー帽をプラスすると、お洒落なフレンチスタイルになります。

 

今までの日よけ、寝ぐせ隠しのためではなく、お洒落な帽子で出かけてみて下さい。印象がぐっと変わります。

まとめ:40代女性ショートヘアの服装は甘辛ミックスのバランスがカギ

ショートヘアのスタイルに似合うコーデを紹介しました。大人のかわいいファッションを目指すならショートヘアが良いですが、服のテイストも揃えたいものです。

 

ファッションが全体的にシンプルになる傾向があるので、コーデの一部に女性らしい要素を取り入れることで、バランスが保てます。

 

一見難易度が高そうなショートヘアでも、特に女性らしい甘めアイテムが辛口に決まるのが魅力です。アクセサリーや靴で女性らしさを出すのもおすすめです。

 

コーデに変化をつけることで、新たな自分の魅力を発見できるかもしれません。

 

ショートカットの良さは、ファッションやメイクが楽しくなることはもちろん、笑顔がぐっと前に出てくることです。その人らしさや雰囲気も大事ですが、笑顔の似合う人になれます。

 

タイトルとURLをコピーしました