結婚式披露宴参列の40代髪型!ロングヘアの簡単アレンジ | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

結婚式披露宴参列の40代髪型!ロングヘアの簡単アレンジ

40代のヘアスタイル ヘアスタイル

40代でも友人や親せき、兄弟などから招待されて参列する機会もありますよね。結婚式や披露宴に招待されたらドレスと髪型をセットするはずです。

 

でも結婚式に招待された時の髪型って悩みませんか? いつも同じアレンジだとマンネリ気味だし、自分にどんな髪型が合うかわからない方もいるでしょう。

 

晴れの場にふさわしく華やかで、40代ロングでも似合う結婚式のヘアスタイルは案外難しいものです。でも自分で簡単にアレンジできるといいですよね。

 

自分でセットするのは難しいと思うかもしれませんが、美容室でセットしてもらうと費用もかかります。ロングヘアが簡単にアレンジできる方法があります。

 

さりげなくおしゃれに見える大人の女性だからこそ似合う、結婚式の披露宴に使える自分で出来る簡単まとめ髪を紹介します。

40代女性結婚式の髪型は地味がいい?

結婚式の参列者は新婦よりも目立ってはいけないといわれる結婚式のマナーですが、これは新婦が20代から30代前半までです。参列者もそういった年齢層がほとんどの場合、当てはまるかもしれません。

 

ただそれは若い時は何をやっても綺麗に見えるから、花嫁さんより目立たないようにという意味合いが含まれています。40代の大人女性が控えめを意識してスタイルやドレスを考えると、ただの地味な女性になってしまうことも。

 

披露宴や結婚式では、きれいな40代女性がいると思われる方がプラスになるはずです。40代は大人っぽくエレガントな髪形がおすすめです。

 

最近のお呼ばれヘアの傾向は美容院でも、いかにもしっかりまとめたという仕上がりではなく、ナチュラルでこなれ感のあるアレンジです。

 

ちょっとくらいルーズな方がお洒落に見えるので、セルフでもポイントさえ押さえればしっかりアレンジできます。

結婚式や披露宴にOK!40代ロングヘアの簡単アレンジ

セルフで簡単にできるのが毛先をソフトにカールさせたロングヘアです。髪を明るめにカラーリングしてロングヘアの毛先6㎝ほどカールさせると、エレガントなイメージになります。

 

セルフでヘアアイロンを使って巻いてみて下さい。毛先だけだから時間もかからず簡単にセットできます。ロングヘアはルーズにアップしてまとめ、花飾りをつけてアレンジするだけでゴージャスになります。

夜会巻きやシニヨン

後頭部にボリュームを持たせてまとめたのが夜会巻きです。華やかというよりきちんと感のある大人の女性という雰囲気で感じが良いです。編み込みを使ったシニヨンなら、可愛さがありながら大人っぽさもあります。

結婚式の髪型はくるりんぱで簡単にアレンジできる

定番で簡単なアレンジといえば、くるりんぱです。実はこれだけでも華やかなお呼ばれアレンジができます。

くるりんぱ基本のやり方

まずはスタンダードな1回結ぶだけのやり方です。ナチュラルに仕上げるにはアレンジ前にヘアアイロンで巻いておきます。

 

ヘアワックスもを揉みこむとまとまりやすいです。髪がストレートでサラサラだと、くるりんぱが戻りやすくなります。

 

● 毛束を適量取る。位置や量はお好みで。低めの位置でポニーテールにするのも可愛いです。

● ゴムで結びます。細めのものがおすすめです。

● 結び目の上を二つに割り、その割れ目に毛束を通します。上からと押せばくるりんぱ、下から通せば逆くるりんぱに。

● 毛先を分けて両側から引っ張って整える。最後は軽く崩してくるりんぱの完成。

サイド一つにまとめればこなれ感があります。髪の量が多かったり長い場合は、髪の毛が通しにくいことがあります。そんな時は毛束を少しねじってまとめると入れやすくなります。

 

まとめた髪の束を高い位置で結びくるりんぱすると、下からねじり上げたようなボリュームのあるくるりんぱになります。

くるりんぱ1つの簡単ヘアアレンジ

くるりんぱ一度だけの基本アレンジです。最初に残しておく襟足がポニーテールにアクセントを加え、おしゃれなヘアスタイルになります。

 

● 襟足の髪を残しそれ以外の髪でポニーテールを作る。表面の髪を引き出しほぐすとラフな感じに。

● 襟足の髪をポニーテールの結び目の上に持ってきてくるりんぱを作る。きつくしておくときれいに仕上がる。

● ヘアアクセサリーでポニーテールとくるりんぱをまとめて留めたら完成。

高めの位置のポニーテール

高めの位置のポニーテールは男性受けも良く、そこにくるりんぱをプラスして可愛さをレベルアップできます。

 

耳の辺りで上下に分けて、上の髪をくるりんぱを作る。くるりんぱの毛先の表面を引っ張り横の広がりをなおす。下の髪も一緒にゴム付きヘアアクセサリーなどでポニーテールにして、コテで巻けば完成。

 

上下に分けて結ぶことで、多い髪でもきれいにまとめられます。ヘアアレンジ前にワックスを揉みこめば、さらにまとまりやすいです。

ポニーテールの大人っぽいヘアアレンジ

サイドの髪の毛を残してローポニーテールにする。次に結び目付近をほぐし毛先を巻く。サイドの髪をポニーテールの上でくるりんぱして完成。

 

ローポニーテールにすると大人っぽくなり、おくれ毛を出すとおしゃれ感が増します。

高めの逆くるりんぱでローポニーテール

高めにポニーテールにしたら、次に逆りんぱして完成です。くるりんぱよりボリュームアップするので、より華やかになります。髪の毛の量が少ないけどアレンジしたい方におすすめです。

2回くるりんぱするだけの時短ヘアアレンジ

● 最初に両方のサイドの髪を取り分けておく。

● 後ろの髪をくるりんぱ。トップの髪とくるりんぱをほぐすとラフな感じになる。

● 両サイドの髪をねじって後ろへ持っていく。これを両サイドやる。

● ねじった髪をくるりんぱの上でくるりんぱ。サイドの髪を後ろのくるりんぱの上に持ってきて、くるりんぱ。ほぐすとかわいく仕上がる。2つのくるりんぱの隙間が開かないようにする。

● 上のくるりんぱの毛先を下のくるりんぱの穴に通す。上のくるりんぱの毛先を下のくるりんぱの穴に入れ込む。

● 最後に毛先をコテで巻いたら完成。ヘアアクセサリーをつけるとおしゃれな感じになります。

 

まとめ:くるりんぱでロングの華やかヘアスタイルができる!

40代のロングヘアに似合う、結婚式披露宴向けのまとめ髪を紹介しました。普段より少し華やかなヘアアレンジは、結婚式だけでなく卒園、入園、入学式などのセレモニーにも使えます。

 

いくつか好みのヘアアレンジを見つけておくと、いざという時に慌てなくていいし安心ですよね。くるりんぱだけの簡単アレンジでもとても華やかで凝って見えます。

 

美容院に行く時間がないけど髪をアレンジしたいという方やヘアアレンジは苦手だという方も、ぜひセルフアレンジに挑戦してみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました