40代母向け卒業式の髪型!不器用でも時短でヘアアレンジ | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ

40代母向け卒業式の髪型!不器用でも時短でヘアアレンジ

卒業式の髪型 ヘアスタイル

お子さんの卒業式のシーズンになると、ヘアスタイルをどうしようか迷う40代のママさんは多いはずです。

 

親としては嬉しいような、寂しいような複雑な気持ちになりますね。でもせっかくの晴れ舞台なので、おしゃれして参列したいですよね。

 

卒業式に参加する時の髪型は、当日になるとお子様の支度で慌しく普段以上に忙しいはずです。また家事をしながら自分の身支度となると、できるだけ短時間で綺麗に見えるヘアスタイルを考えると思います。

 

忙しいママさんの支度は前日までに整えておいたほうがいいので、卒業式の髪型はアレンジを練習しておくと安心です。

 

簡単にアレンジしたいママさんに、時短できるヘアスタイルのコツがありますのでいくつか紹介します!

卒業式のヘアスタイルは控えめに

洋装であればアップでもダウンスタイルでも良いとされています。髪型の定番はバリエーションに富んでいます。

 

卒業式はスーツの色がブラック、グレー、ネイビーなどダークカラーがメインです。髪型もそれに合わせて落ち着かせたヘアスタイルがおすすめです。

 

スーツの髪型アレンジ

 

ヘアアクセサリーはシックな色合いのもので派手過ぎないものにしましょう。

入学式は少し華やかに

入学式はスーツの色がピンク、ベージュ、オフホワイトなどパステルカラーが主流です。髪型もそれに合わせて少し華やかにするとバランスが良いです。

 

しかし主役のお子さんより派手にならないよう、スーツに映えるヘアアクセリーを付けましょう。

卒業式に参列するヘアスタイルの事前準備

ヘアスタイルは派手過ぎないようでも地味すぎず、お洒落なヘアスタイルを完成させるのがポイントです。髪のお手入れを最小限で綺麗にするためには、ベースの髪作りが大切です。

 

毎日忙しいママさんでも髪色を均一にすることが理想です。白髪が気になる方は白髪染めをした方がいいです。

 

美容院ではきれいに白髪を染めるだけでなく、明るく白髪を染められます。いつも自分で染めている方も、この機会に美容院で染めてみるのもおすすめです。

ヘアアレンジに必要な道具

  •  ヘアアイロン、ヘアカーラー。ストレートの状態よりゆるめにカールしておくとアレンジしやすいです。髪が完成した後も巻き髪にしたり、カールをつけるとより華やかになります。
  •  ヘアワックス。ふんわりしたカール用タイプです。ストレートでは髪がサラサラして滑りやすかったり、毛先がぴんぴんしてまとまりにくくなるので、事前に準備しておくとやりやすいです。

40代卒業式におすすめのヘアアレンジ

ハーフアップ

大人ハーフアップのポイントは、まとめる髪をねじりトップにボリュームを持たせることです。

 

まとめる髪をねじったらヘアピンで留めて、その上からヘアアクセサリーを留めれば完成です。くるりんぱをハーフアップに取り入れることもできます。

くるりんぱでハーフアップアレンジ

王道ハーフアップアレンジです。なんだこれかと思う方もいるかもしれないぐらい簡単です。

1. ヘアアレンジの前に髪をコテで巻いておく。ハーフの分かれ目になるところはしっかりとクリップで分けて巻いておくと良い。ゴムを3本用意する。

2. 両サイドの髪を後ろでくくり、くるりんぱする。

3. 耳上あたりの髪を細めに三つ編みする。それをくるりんぱに巻き付ける。

4. 反対側も同じようにして毛先をくくる。後はラフにほぐして完成。間を開けながらつまむように、ラフにゆるく崩すのがポイントです。こなれ感たっぷりおしゃれに見えるのでおすすめです。

 

横結び

片側に髪をまとめるヘアスタイルも上品です。横結びは子供っぽく見えてしまうのがネックですが、トップにボリュームを持たせれば大人っぽく仕上がります。

 

まずトップにボリュームを出すために、上下に分けて髪をまとめます。耳上の髪はねじってピンで固定し、下部分の髪はヘアゴムで結びます。上部分の髪をねじってピンで留めるのがポイントです。

バナナクリップで3分アレンジ

卒業式の日ママさんは子供の準備で大忙しです。そんなママさんでも簡単にできるのが、バナナクリップを使ったヘアアレンジです。

 

ポニーテールにバナナクリップを留めるだけで綺麗にまとまります。トップにボリュームを出すと大人っぽく仕上がります。髪の毛がまとまりにくいママさんは、大きめのものを使うと崩れにくいです。

シュシュを使ってシンプル華やかに

シュシュを使って毛束をピンで留めるだけ。可愛いギブソンタック風になるアレンジは、ミディアムでもロングヘアでも作れます。

 

ふんわり崩すと春の軽やかファッションにもぴったりなヘアスタイルになります。ポニーテールができればOKなので、ぶきっちょさんでも大丈夫です。

 

1. まず後ろで低めのポニーテールをする位置くらいにゴムで髪をまとめる。

2. そこにシュシュをねじったりせずに通す。

3. 次に通した毛束を二つに分ける。一旦クリップで片方の髪を留めておき、もう片方を軽くねじって耳上位でピンで留める。

4. 毛先は上手に髪の毛の中に入れ込んで見えないようにする。反対サイドの毛束も同じように留める。毛束を二つに分けて留めるので、ピンに慣れていなくても留めやすいはず。

5. 後は全体を軽くほぐせば完成。慣れれば3分で出来ます。ゴムを一度くくっているので崩れる心配はありません。髪があまり過ぎる方は前髪の上を通って反対サイドまで持っていき、カチューシャ風のアレンジにしてもいいです。

2本の三つ編みポニーテールアレンジ

事前にコテでベースを巻いておく。毛先から緩めに巻き込んでほぐしておく。ゴム4本用意する。

1. 耳下の髪をとりポニーテールに結ぶ。

2. 毛先を巻き付けてゴムを隠し三つ編みを2本作る。

3. 2本の三つ編みをねじねじしてから結び、毛先を巻き付けてゴムを隠す。後はラフにほぐして完成。アクセントを加えるといつもと違ったポニーテールになります。ゆるくほぐしてきれいめに仕上げないのが可愛いです。

40代の卒業式で着物に合うギブソンタック

しっとりフェミニンなまとめ髪は、アラフォー世代にもおすすめのヘアアレンジです。一見難しそうだけど仕組みは簡単です。複雑な編み込みも一切ありません。

 

ねじって留めるのが苦手な方でも失敗知らずです。スッキリ髪をまとめたい方におすすめです。卒業式だけでなく入学式や結婚式のパーティなどの着物にも合わせられるので、ぜひ挑戦してみて下さい。

 

ギブソンタックの基本のやり方

  1.  両サイドの耳より手前の毛束を取り、それぞれ後ろに向かってねじる。
  2.  ねじった毛束を後ろで結びくるりんぱをする。隙間ができないようにしっかり結ぶ。
  3.  残りの髪を3つに分ける。両サイドの毛束をねじりながら、くるりんぱした結び目に上からくぐらせる。緩まないようにしっかりねじりながら、毛束を持ち上げるのがポイントです。
  4.  中心に残った髪を上と同じようにねじりながら持ち上げて、結び目にくぐらせる。髪が残らないようにすべてまとめて入れ込む。
  5.  ピン止めをしてきつめに固定する。ほぐしながら形を整えれば基本のギブソンタックが完成。

まとめ:ぶきっちょさんでも簡単にキレイ見えするヘアアレンジです

卒業式は我が子の成長が感じられる一日です。参列するママさんは服装マナーをしっかり押さえていけば、髪型は年齢を気にすることなく決められます。

 

学校によってもふさわしい髪型が違ってくると思いますが、卒業式にはまだ時間があるので、気になる髪型があれば練習してみて下さい。鏡を見る時間が増える分、表情も柔らかくなって肌も引き締まってきますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました