骨格診断 ウェーブの芸能人から学ぶコーディネートやファッション | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

骨格診断 ウェーブの芸能人から学ぶコーディネートやファッション

男顔の女性に似合うメイク ウェーブ

あなたと同じ骨格ウェーブの芸能人は誰ですか? 同じ骨格ウェーブといっても、顔立ちや年齢に応じて当然のように似合うアイテムやコーデも変化します。

 

骨格を知った上で、さらに自分の雰囲気や顔立ちに近い芸能人のコーデを真似することでセンスを磨くことができます。

 

つまり、骨格タイプが自分と同じ芸能人を知っておくと、ファッションを参考にできるというわけです。骨格ウェーブで注目の芸能人のコーディネートやファッションについて紹介します。

骨格ウェーブタイプの芸能人

骨格ウェーブタイプの有名人は北川景子さん、佐々木希さん、戸田恵梨香さん、石田ゆり子さん、桐谷美玲さん、中条あやみさん、松田聖子さんなどです。

 

あくまでも個人の予想のため診断を確定するものではありません。ご了承ください。

 

やっぱり芸能人はウェーブタイプが多く、どこかエレガントさを感じる方が多いですね。特徴としては一言でいうと華奢な体型であることです。柔らかい曲線とふわふわした質感を持っていてエレガントな雰囲気です。

 

ここでは北川景子さんをはじめ佐々木希さん、戸田恵梨香さん、石田ゆり子さんに注目し、骨格を活かした着こなしについてまとめました。

北川景子さん

なりたい顔ランキングで常に上位に入っている女優の北川さん。とっても華奢でありながら、上半身と比べて下半身がややふくよかな方です。これがウェーブの典型的な体型です。

 

綺麗でオシャレな彼女は、洋服を各10着ほどしか持たないそうです。パンツは10着、ブラウスは10着というように各種類ごとに10着と制限しているそうです。

 

北川さんの私服を見ていると、フェミニン系からブラックを基調とした夫のDAIGOさんに合わせたロッカーなファッションまで、様々な服を着こなしています。

 

北川さんの着こなしで特に注目したいのは、エレガントにまとめたパンツのコーディネートです。限られた服の中でオシャレを存分に楽しめる、まさにおしゃれ賢者といえますね。


佐々木希さん

結婚、妊娠と幸せいっぱいの佐々木さんは、30歳を過ぎて大人の魅力も増してきました。

 

人形のような可愛らしい顔立ちに、長身ながら華奢なボデェラインは女性の憧れです。細くて長い首が特徴のしなやかボディの持ち主です。

 

佐々木さんはハイネックやタートルがとても似合うタイプです。最近はブラウスもハイネックがトレンドなので、シーズン問わず似合うトップスが見つかります。

 

とても細くてスタイルが良いタイプですが、下半身は曲線が目立ち、ややO脚気味です。少し丸みのある下半身を隠すとスタイルアップできます。

 

スタイルを活かすにはパンツよりスカートが似合い、長短に関係なくフレアタイプが似合います。

 

大人っぽいスタイルよりソフトでボディにフィットするデザイン、曲線的やエレガントなスタイルがおすすめです。リボンなど装飾が多いものや、ハイウエストスカートなどが似合います。

 

佐々木さんがシンプルで定番スタイルにしたら寂しい印象になってしまいます。

 


戸田恵梨香さん

骨格ウェーブの中でも戸田さんのファッションの傾向は違います。可愛いさがありながらシャープさを感じさせる顔立ちや、ハスキーボイスが魅力です。

 

骨格ウェーブのフリフリ・フワフワ・フェミニンといったイメージより、スッキリしたクールなコーデが似合うタイプです。

 

彼女のようなタイプの骨格ウェーブは、ボウタイブラウスにタックパンツ、アウターは身体にフィットしたとろみのあるジャケットなど、シンプルなのにどこか女性らしさを感じさせる着こなしが似合います。

 

戸田さんは服装はシンプルな分、ヘアスタイルをゆるめのふわふわにして、バランスを取っています。

 

ウェーブ骨格さんはシンプル過ぎると非常に地味で貧相な印象になってしまうので、髪型でウェーブの特徴を活かすのは参考になりますね。


石田ゆり子さん

奇跡のアラフィフといわれる石田さん。華奢な方が年齢を重ねると、どうしても骨っぽい印象になりがちですが、石田さんは華奢でありながら、ふんわりした雰囲気を持っています。

 

無理しなくても若々しいウェーブ骨格さんの特徴がしっかり活かされているタイプといえますね。しかしいくら美しくても、経験を積んだ大人女性が甘すぎる可愛いコーデは避けたいところです。

 

デザイン性のあるとろみブラウスにワイドパンツやロングスカートで合わせる着こなしなら、石田さんのような素敵なアラフィフになるのは間違いないです。


骨格ウェーブで意識したいファッションは華やかソフト

ウェーブの特徴は、

身体に厚みがなく華奢
下半身にボリュームが付きやすい
筋肉が付きにくく体の質感は柔らかい
いわゆる女性らしい体形で
筋肉よりも脂肪がつきやすく柔らかく優しい印象
胴が長くてデコルテが広め
二の腕はプヨプヨで柔らか
身体に厚みがなく骨盤が横に広く
手首が平べったい

 

華奢な骨格なので、寂しくならないよう遊び心のあるものや、装飾的なデザインが似合います。柔らかな質感の持ち主なので、同じく柔らか素材で体の曲線を強調すると魅力が活きます。

トップス

上半身が薄いので貧相に見えないよう軽やかなボリュームを足すことがポイントです。シンプルなトップスは寂しく見えるので、ふわふわ、ヒラヒラ、全体的にレースなどの女性的なアイテムが合います。

 

華奢なデコルテを出すと貧相に見えるので、VネックやUネックは避けた方がいいでしょう。それ以外はどんな襟元も大概似合います。

 

ブラウスやツインニットは、ウェーブタイプのためにあるようなものです。エレガントな雰囲気を後押ししてくれます。

 

あとウェーブタイプは重心が下にあるので、上に重心を持ってくるのがスタイルアップのポイントです。うっかり重心を下に持ってくると、胴長に見えてしまいます。ウエストイン、ショート丈、ハンパ丈と相性が良いです。

ボトム

ウェーブは重心を上に軽やかに見せたいので膝丈、フレアスカートがおすすめです。マキシ丈やロング丈、ダボっとしたカーゴパンツなどは重心が下に見えるので不得意です。

 

下半身はコンパクトに見せたいのでスキニー、サブリナ、カプリパンツがおすすめです。

まとめ:芸能人のコーデを真似してセンスを磨く

骨格ウェーブタイプの芸能人である北川景子さん、佐々木希さん、戸田恵梨香さん、石田ゆり子さんの骨格を活かしたファッションについて紹介しました。

 

ウェーブ骨格が苦手なカッコいいスタイルやカジュアルスタイルも、芸能人を参考にするとコーデしやすくなります。自分だけのファッションを見つけることもお洒落を楽しむために必要かもしれません。

 

骨格ウェーブさんの悩みがなくなることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました