派手で濃い顔の大人女性が魅力や素材を活かす服装の選び方 | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

派手で濃い顔の大人女性が魅力や素材を活かす服装の選び方

男顔の女性に似合うメイク コーディネートの悩み

顔が濃いことで派手に見られたリ、コンプレックスを感じている人も多いのではないですか?

 

濃い顔の女性は目鼻立ちがはっきりしている人が多く、華やかな印象があります。一方で派手に見られることで、意外と悩んでいる人がいます。

 

今っぽい抜け感のあるメイクが楽しめなかったり、怖そうに見える、性格がきつそうなどの第一印象を受けることもあります。濃い顔の女性にも悩みは付きものです。

 

以前テレビのある番組で、北川景子さんが「きつそうに見られる」と悩みを話していました。羨ましいほどの美人さんなのに、悩みはあるという事ですね。

 

特徴やメリットを活かしながら、濃い顔を魅力的に見せるおすすめの服装、髪型を紹介します。

顔が濃い女性の特徴

目、睫毛

目は顔の中でも一番印象に残りやすいパーツです。顔が濃い女性は、ぱっちりした二重瞼が一番の特徴です。目がくっきりぱっちりしていると、人から印象に残りやすいため、濃い顔に見られる要因でもあります。

 

二重瞼で長くて多い睫毛を持つ女性は、人形のようなパッチリ瞳が印象的です。日本人は睫毛が少なくて短い人が多いので、多くて長い睫毛の人は日本人離れした印象に見えます。そのため羨ましがられることも多いです。

顔の中心にあるパーツの鼻もかなり主張があります。外国人のような高い鼻やインパクトのある大きな鼻が特徴です。

 

鼻が高いことや大きいことで顔に影が付きやすく、くっきり彫りが深く見えるので濃い顔に見えます。

口・唇

口の大きさも、濃い顔に見えるか薄い顔に見えるかを左右するパーツの一つです。口が小さいと控えめでおとなしい雰囲気で、口が大きいと明るい印象に見えます。

 

口が大きいと派手にも見られやすいです。唇もふっくらして明るい色をしていると、それだけで華やかな印象に見えます。

濃い顔に見られる女性のメリット

濃い顔に見られる女性ってどんなメリットがあるでしょうか。

 

濃い顔の女性は目鼻立ちがはっきりしていて、パッチリ二重やくりっとした瞳が印象的です。各パーツが大きく整っている印象で、俗にいう美人です。

男女問わずモテやすい

ぱっちりした目元や筋の通った鼻、鮮やかな唇など。濃い顔の女性は美人に見られる要素もたくさん兼ね備えています。くっきりしたパーツはどれも印象的なので、女性らしい華やかさが一番の魅力です。

 

薄い顔の女性が頑張って彫りが深く見えるようにメイクしているのに、濃い顔の女性は薄いメイクでも決まってしまいます。羨ましい限りですよね。

 

日本人は一重や奥二重瞼が多いです。その中でくりっとした目元を持つ濃い顔の女子は、日本人離れした美人が多いです。男性から人気なのはもちろん、女性からも憧れられることが多いです。

 

一般的に顔が濃い人はセクシーで大人っぽい魅力があります。男女問わずモテやすい顔をしているといえますし、憧れている人も多いでしょう。

 

最近では顔が濃いハーフ顔に憧れて、若い女性の間でハーフ顔メイクと呼ばれるものも流行っています。

 

アラサー以降の女性の間でも、顔が濃い立体的な顔に憧れてノーズシャドウを入れたり、シャーディングをしたりする人もいるようです。

存在感がある

顔が濃い人の魅力は何をしなくても存在感があります。

 

日本人の多くは凹凸がなくてのっぺりした顔をしているので、その中でくっきりした目鼻立ちをしていれば、何もせずとも存在感を出すことができます。

濃い顔のデメリット

一方で各パーツがはっきりしているので、濃いメイクをすると顔だけが強調されてしまいます。そのため全体のバランスを摂るのが難しいといえます。

 

メイクやヘアスタイル、ファッションを統一して、バランス良く見せることが大切です。

濃い顔の女性が似合うファッションのポイント

お洒落な服を着ても何だかパッとしなかったり、自分に似合わないかなと思うことがあれば、それはあなたの顔にコーデが合ってないかもしれません。

 

今までどこかイマイチになっていたコーデも、自分の顔に合うコーデや服の選び方を把握すれば安心です。濃い顔の女性が派手に見られないためにも、意識したい着こなしのポイントは4つあります。

  • スッキリ落ち着いた服装
  • 派手で個性的な服装は避ける
  • 身体にフィットするスタイル
  • 髪型で重要なのは前髪

スッキリ落ち着いた服装が似合う

顔が濃い女性はパーツがハッキリとしているため、派手な柄や原色を使った服を着ると派手な印象になります。

 

できるだけ落ち着いた上品なデザインのものを着ると良いでしょう。すっきりシンプルな服にまとめるとより顔が映えるはずです。オーソドックスでシンプルなアイテムがおすすめです。

 

たとえばベージュのニットに少しタイトで体にフィットしたスカート、ヒールのある靴をコーデするとシャープな雰囲気の着こなしができます。シャープなタイトスカートがセクシーな雰囲気を演出してくれます。

 

胸元をVネックにして華奢なネックレスをつけると、カッコいい中に甘さが加わります。他にもシンプルなワンピースなども合います。

 

洋服はシンプルで、またなるべく体にフイットするものを選ぶことで、カッコいいけど少しセクシーな印象になりバランスが良くなるはずです。

 

スキニーデニムにTシャツといったさっぱりした格好に足元だけヒール、あるいはパンプスにするだけで女性らしい着こなしになります。そこにネックレスやピアスまたはイヤリングなどの小物で甘さを加えると、より素敵な女性になります。

濃い顔の女性に似合う髪型は前髪が重要

重要なポイントはヘアスタイルです。その人の印象を8割も左右するほど重要なので、ぜひ濃い顔に合ったものを見つけたいですね。

 

ショート、ロングどちらでも前髪があると、顔の濃さを中和して可愛い雰囲気を演出できるので、前髪ありのヘアスタイルがおすすめです。

 

ぱっつん前髪にするとくっきりした目鼻立ちがよりインパクトのあるものになります。そのためふんわり優しげな雰囲気になる、前髪を流すスタイルがおすすめです。

 

顔が濃いと男顔に見られることが多いので、ロングスタイルで女性らしい雰囲気をプラスしてみて下さい。

 

清楚な雰囲気ならストレートヘアに、優しい雰囲気にしたいなら、ゆるふわパーマをかけたり内巻きにすると良いでしょう。

 

黒髪ロングのストレートは顔の濃さがより強調されてしまうので、気になるなら落ち着いたブラウン系にカラーリングした方がいいかもしれません。

濃い顔女子のNGファッション

濃い顔の女性は基本的にどんなファッションでも似合いますが、濃い顔とケンカしてしまうような派手な服装は選ばない方がいいでしょう。

 

気を付けたいのは奇抜なカラーや個性的なファッションは避けた方がいです。余計に印象を悪くしてしまうことがあります。

 

シンプルなデニムTシャツだけで充分おしゃれに見えるのは、濃い顔さんの特権です。顔立ちを活かしてシンプルなファッションを楽しんで下さい。

 

また何もしなくても顔の印象が強い濃い顔さんは、眼鏡をかけるとくどく見えてしまいます。どうしても眼鏡をかける必要があるなら、主張の少ない細いフレームの眼鏡が合います。

男顔と女顔とは?

顔には男顔と女顔の2種類あります。あなたの顔の輪郭や眉の形などで、顔のタイプを知ることができます。自分の顔のタイプが分かれば、似合う服の傾向が分かります。

 

顔の形は?
A.面長、顎が張っている
B.丸顔OR卵型、顎が小さい
眉の形は?
A.一文字、太眉、濃い
B.薄い、細眉、アーチ状
おでこの形は?
A.上下左右におでこが広い
B.富士額、狭い、おでこが前髪で隠れている

男顔、女顔に合う服装の傾向

面長でまゆ毛がしっかりしているあなたは「男顔」タイプです。シャープな印象があり、鼻筋が通っていたり顎のラインがシャープで、横顔がキレイなどの特徴があります。

 

芸能人でいうと柴咲コウさん、黒木メイサさん、北川景子さんが男顔です。

 

男顔に似合うのは、しわ加工されていてさらっとした肌触りのシャツです。デニムを合わせたカジュアルな着こなしが素敵です。

 

Bが多かった人は女顔です。丸顔で細めのアーチを描いた眉の方は「女顔」タイプです。おでこを前髪で隠している方が多く、フェミニンな印象があります。

 

色白できめが細かく鼻筋が小さく、小鼻などの特徴もあります。芸能人でいうと石原さとみさんや佐々木希さんが女顔です。

 

女顔はとろみのある素材のアイテムが似合います。とろみシャツにフレアスカートなどを合わせ、エレガントにまとめてみて下さい。

まとめ:ファッションや髪型は控えめにして素材の良さを活かす

濃い顔に見られる女性の特徴や似合うファッションのポイントを紹介しました。自分の着たい服を選ぶのも良いですが、せっかくおしゃれするなら本当に自分に合ったものを選んでみて下さい。

 

日本人離れしたくっきりした顔立ちが特徴で、頑張りすぎなくても華やかさがあるのが魅力です。必ず誰でも自分にピッタリ合う格好がありますので、着てみたいものをどんどん挑戦してみて下さい。

 

合うアイテムが見つかったら、今度は色違いや柄物などアイテムの幅を広げていきましょう。女性的になりたいという気持ちとイメージを大切にするのがポイントです。

 

ファッションや髪型は控えめにして素材の良さを活かし、自分らしいおしゃれを楽しんで下さい。濃い顔の悩みがなくなることを願っています。

 

タイトルとURLをコピーしました