童顔の人は一気に老ける!?本当に若く見える人の特徴とは | 40代のおしゃれ磨き!大人のファッションラボ
顔分析カルテの詳細バナー

童顔の人は一気に老ける!?本当に若く見える人の特徴とは

童顔の人は一気に老ける? コーディネートの悩み

世の中には童顔から老け顔まで色んな人がいます。それぞれ得することがあれば損することもあります。

 

童顔の人は成人してからも年齢確認されるなんていう人も、ある時を境に一気に老けてきたり。25歳を過ぎたあたりからグンとオバさん化になることがあります。これって本当なのでしょうか?

 

童顔の人が一気に老けてみられる原因や、童顔の人のデメリットやメリット、本当に若く見える人の特徴を紹介します!

童顔のデメリットとは?

一気に老けて見られる

童顔の人は、ある日を境に突然目尻や口元にシワが発生して、老けたように感じることがあるようです。

 

それまで20代前半に見えていた人が、年相応かそれ以上に見えるようになってしまったりなどです。元々老け顔の人はこの変化が緩やかです。

 

特に目が大きい人は周辺にシワができやすいので、目立ちやすいです。知人で目が大きい人がいますが、目尻のシワが目立つため、10歳ぐらい上に見られると嘆いていました。

 

またふっくらバラ色だった頬が法令線がくっきり出てくるなど、丸顔の人は頬が垂れやすい傾向にあります。肌にハリがなくなりたるんできたと感じたら、お肌の曲がり角の時期です。

 

こういう時こそスキンケアが重要ですので、リフトアップコスメなどのアンチエイジング化粧品が気になってくる頃ですね。

 

それまで若く見られていたのに、こういった変化にインパクトが強いので、急に老けたように感じるのです。

色白の人はシミが目立ちしやすい

シミやそばかすの色は肌の白、黒関係なくほぼ同じです。だから色白の人は肌のくすみが目につきやすく、シミが目立ちやすいため、老けて見られやすいです。

なめられることもある

童顔の人は幼く見られるので、子供っぽい印象を持たれやすいです。同年代の人と比べても貫禄がない感じに見られます。

童顔の人は老化に気づきにくい

元々童顔の人は、子供の頃から老けていると言われていた人よりも、鈍感になっています。そのため本人は若い気分でいるのに実は年相応になっていて、本人はそれに気づいていません。

 

若いときと同じ髪型や、同じファッションブランドの服装を愛用している人は要注意です。見た目は年齢を重ねているはずです。日々のケアを見直してみましょう。

 

芸能人でいうと浅田美代子さんや秋吉久美子さんは童顔でも若々しくきれいですよね。

 

ヘアスタイルや肌のハリ、メイク、服装によっても印象は変わります。アンチエイジングに励み、老化に負けずに頑張りましょう。

本当に若く見える人

童顔=子供顔からいきなりおばさん顔
老け顔=大人顔の期間がやたら長い

こんな図式が成り立つのは、間違いではないかもしれません。しかし童顔に見えるか何歳かに見えるかを気にするよりも、大事なことがあります。

 

それは、大人の女性でも「若々しく清潔な雰囲気がある」ことです。老けない人は毎日を充実して送っています。

 

動きや生活が颯爽としていることも大切です。いろいろと手をかけることも大事なことだけど、それをしようとする大人の余裕、精神的なゆとりが表情など外見に滲み出てくるものです。

 

メイクもさりげなくトレンドを取り入れ、ナチュラルメイクを心掛けるなどです。昔のメイクを今でもそのままやっている人は、老けて見られるかもしれません。

 

本当に若く見える人の特徴は、

  • 友人がたくさんいる
  • 人の悪口を言わない
  • 適度な運動、食事に気を使い、規則正しい生活
  • 無理な若作りをせず、自然体
  • 体型に気を使う
  • ヘアスタイルやおしゃれにも気を使っている
  • チャレンジ精神が旺盛
  • 背筋がまっすぐで姿勢がきれい

童顔の人のメリット

若く見られる

基本的に若く見られることが多いです。大半の人が嬉しいと感じられるでしょう。ある程度の年齢になると若く見られる方が嬉しいものです。

若い服装が似合う

若い人向けのファッションも違和感なく着こなせます。色んな服装を幅広く楽しめます。

親しみを感じる

幼い顔立ちなので、とっつきやすく親しみやすさがあります。そのため周囲の人から可愛がられやすいです。大人っぽい人は少し近寄りがたく感じることがあります。

年下の異性に人気がある

童顔の人は年下からモテる傾向があります。恋愛では見た目年齢の方が重要なこともあり、見た目年齢が若いと年下から対象となりやすく恋愛チャンスが多くなります。

童顔の特徴

顔の輪郭が丸顔

横幅に幅がある丸顔の人は童顔に見られやすいです。縦に長さのある面長の人は、大人っぽい印象で老け顔に見られやすいです。

目が大きい

目の黒目が大きい人も幼く見られやすいです。切れ長でシャープな目よりも、黒目でクリクリした大きい目の方が幼く見えます。

顔のパーツが下寄り

全体的にパーツが下寄りにある人は、童顔に見られやすいです。目と鼻の距離が近くなり、おでこが広くなります。これは赤ちゃんの顔に似ているので、幼い印象になります。

顔の凹凸が少ない

凹凸が少ないのは童顔に見られやすいです。彫りの深い外国人は大人っぽい印象です。逆に顔の凹凸が少ないアジア人は、欧米人からすると幼く感じるようです。

まとめ:童顔を武器にして魅力的になろう!

童顔は損することがあるので、コンプレックスに感じている人も多いかもしれません。

 

それ以上に得することもたくさんあります。童顔を武器にすればもっと魅力的になるに違いありません。あなたの悩みがなくなることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました